スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    メロン戦争

    実家から、年寄二人で食べきれないから、といただきものの「ふらのメロン」をお福分けしてもらいました。(大好物なんです♪)


    「暑さで傷みやすいから、早く食べるように。」と、「それから、フジちゃんにも、上げてね」とのことでしたので・・・


    完熟っぷりが、素晴らっしぃ~♪ ウットリィ~(だって、大好物♪)
    P1000736.jpg


    早速味見、味見♪と思ったら、


    何かひんやりとする視線が・・・・・・。


    P1000718.jpg

    さっきまで、「ぱっか~ん」でひっくり返って寝ていたフジ子が、いつのまにかうつ伏せ前傾体勢で、見つめていました。

    P1000705_20160818131357e3e.jpg

    「それ、さっき『でんわ』で、「ちゃんとフジ子にも、上げるから~♪」って、オバーチャンに言ってましたよねぇ・・・。」


    はいはい、もちろん上げるつもりでしたよ。(本当です)



    女に二言はない。フジ子にもおすそ分けしようね。


    しぶしぶ立ち上がって、フジ子の分を切り分けました。


    小心者の私は、フジ子の食い入るような視線に耐え(大げさ)、自分の分を急いで食べ終え、フジ子に、「オスワリ~っ。」

    P1000740.jpg

    「もう、してますけど。」


    P1000744.jpg

    瞬殺でした。


    P1000748.jpg
    「おかわり、いただけないかしら・・・」


    フジちゃん、もうないんだよ~。(オカーサンが食べちゃったからねぇ~。)



    P1000754.jpg

    フジ子の、いつもは「犬仏」のような穏やかな寝顔が、


    P1000749.jpg

    今日は心なしか、妖怪チックに見えるのは、気のせいでしょうか・・・・。


    食べ物の恨みは、怖い。


    (今度は、もう少したくさん上げるから・・・ね。)



    それにしても、ワンコって、本当に人間の会話が分かっているのだろうなぁ、と思うことが、最近多々あります。


    正直に生きよう・・・と思うオカーサンなのでした。

    スポンサーサイト

    テーマ : 犬との生活
    ジャンル : ペット

    みゃお~ん♪

    フジ子地方も、今年は異常な暑さ・・・ほぼ毎日猛暑日です。


    朝散歩の時間もどんどん早くなり・・・・


    それでも、帰ってくるともう汗だくで、お風呂に直行です。


    人間はそうやって涼めるからよいけれど、犬は可哀想だなぁ。


    フジ子も家に着くと、玄関の石タイルの上に「たれぱんだ」のポーズでだら~んと速攻で伸びてしまいます。



    なるべく日中は出かけないようにしていますが、少しでもお外にお出かけすると・・・・

    P1000722.jpg


    今年は、アイスノンだけでは足りず、氷のうにもお世話になりっぱなしです。


    お盆の間は、日中あまりの暑さにお外におでかけもできないフジ子さんですが、オトーサンと新しい「遊び」を発明したようです。



    おとーさんが、「フジ子っ、フジ子! 『みゃお~ん♪』だぞ~。」


    と張り切っていうと・・・・

    P1000697 (2)


    と、フジ子が猫のような声を出して、鳴くのです。


    オトーサンが、歓喜して「じょーず!じょーずだぞ~、フジ子!!」と褒めまくってボーロを上げると・・・・


    さらにいっそう張り切ったフジ子が、


    P1000696 (2)


    オトーサンと交互に、


    「みゃお~ん♪」


    「みゃお~ん♪」


    「みゃお~ん♪」は偶然の産物で、おやつの時間に、待ちきれずに「みゃお~ん♪」とヘンな鳴き方をしたのがツボにきたオトーサンが、そのたびに褒めてボーロをあげていたら、いつの間にか、「みゃお~ん♪」を覚えたようです。

    P1000712.jpg
    「みゃお~ん♪」

    正面からみると、こんな顔。真剣です・・・ぷぷっ。


    犬なのに、こんな鳴き方で、いいのかな?とも思うけれど、


    でも、オトーサンとフジ子の「みゃお~ん♪」・・・楽しそう( ´艸`)


    大の大人と犬一匹、真剣に「みゃお~ん♪」と延々と言い合っているのが、なんだか笑えます。


    P1000714.jpg



    会心の出来栄えのみゃお~ん♪は自分でもわかるらしく、即立ち上がって、キッチンに向かって、「ボーロ、ください」の図。


    首に、スジ立っちゃってますよ、フジ子姐さん。


    P1000713.jpg
    「ウマウマ♪」



    P1000699.jpg
    「あの、もうひとつ、いただけないかしら・・・・?」


    食べ終わった後も、いつまでも女優ポーズをキメて台所を見つめるフジ子なのでした。



    テーマ : 犬との生活
    ジャンル : ペット

    プロフィール

    Fujicorgi

    Author:Fujicorgi
    犬初心者の我が家に、元保護犬の小さなコーギー「フジ子」(推定3歳)がやってきた。鳴かない、遊ばない、ドッグランでも走らない・・・犬らしからぬ超ゆるゆる犬「フジ子」との犬生活がスタート。試行錯誤しながらの、フジ子との日々をのんびり更新中。

    いくつになったの
    フジ子記念日
    最新記事
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Corgi Fujiko's Diary
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。