スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    バラ三昧

    週末、フジ子市では、恒例の「ばら祭り」がありました。


    普段は静かなフジ子市が、この期間は市の人口のおよそ2倍の80万人の方がバラを見にいらっしゃいます。


    どこも、買い物に行く車も止められないほど、大混雑。



    数日前から設営がはじまると、いつものお散歩公園がまるで別の場所みたいになってきます。


    P1000393.jpg
    (テント設営中)

    すると、お祭りの雰囲気を感じ取ってなのでしょうか、家を出るときから嬉しそうに弧を描いてスキップしながら出発のフジ子です。



    この時期は、バラを見に沢山の人が公園にいらっしゃるので、いつもより沢山の方に「なでなで」をしていただいて、大満足?!の様子。


    P1000416.jpg


    フジ子とお散歩をしていると、ほんとうによく、いろんな方が話しかけてくださいます。


    私はなかなか自分から話しかけるということがないので、フジ子がいなかったらお話しする機会もなかったのかなぁ、という方ともいろいろなお話をして、楽しいです。



    フジ子は、飼い主よりはるかに社交的なので(笑)、積極的に「なでなで」をもらいに行きます。


    そんな仕草が、なんだか飼い主的には小恥ずかしい?ような、嬉しいような。



    ひとしきりお話をさせていただいて、かわいがっていただいたお礼をいって歩き始めると、


    フジ子は決まって満面の笑みで、口を大きく開いて見上げてきます。



    まるで、


    「オカーサン、楽しかったですね。」


    って言ってるみたい。


    fujiko_smile.jpg
    (冬の写真ですが、再現映像風・・・)



    人見知りの私(え、どこが?!)に、人の輪を作ってくれているのかな。



    優しい娘です。



    今年は「ばら祭り」もお天気に恵まれ、大盛況でした。



    昼間はものすごい人出で、とてもではないけれどフジ子を連れていけない様子でしたので、夕方からのライトアップにフジ子も一緒に出かけました。



    P1000481.jpg
    「キャンドルタワー」


    P1000474.jpg

    P1000462_20160516115332d43.jpg



    公園の芝生に沢山のキャンドルが灯され、素敵な音楽も演奏されていて、やんわりとライトアップされたバラがとても幻想的でした。


    昼間の暑さが嘘のようで、バラの香りの中、とても気持ち良い夜散歩でした。



    この時期、まるでバラ図鑑みたいに、公園には沢山のバラが咲いています。



    毎日フジ子より飼い主が熱心にクン活しながら、バラの香りを満喫させてもらっています。



    今朝の散歩。



    静かな公園が戻ってきました。


    P1000429.jpg


    P1000428.jpg



    雨に濡れたバラも素敵です・・・

    P1000399 (2)



    P1000395.jpg



    P1000394.jpg







    【おまけ】

    P1000380 (2)
    「暑い日は、お散歩より、頭ヒエヒエに乗せておうちでカープ観戦するほうが、アタイは好き



    ブログをアルバムのようにしていますもので、ページが重くなってしまいますが、いっぱい撮ったバラの写真を「追記」に・・・。
    バラ三昧~♪

    P1000494 (2)

    P1000493 (3)

    P1000489.jpg

    P1000457.jpg

    P1000446.jpg

    P1000441.jpg

    P1000439.jpg

    P1000385.jpg

    P1000387.jpg

    P1000388.jpg

    P1000389.jpg

    P1000390.jpg

    P1000409.jpg


    コメントの投稿

    非公開コメント

    こんにちは

    近くにこんなステキなバラ園があって羨ましいです。
    ライトアップってめずらしいですね。

    フジ子ちゃん、笑顔が可愛いなあ。

    ろこまるさんへ

    ろこまるさん、こんにちは(^^)

    「姉妹かも」の記事、どうもありがとうございます。姉妹記事、嬉しいです(#^.^#)
    それにしても、ももちゃんとフジ子、本当に似ていますねぇ・・・?
    記事のももちゃんのお写真も 「え、これはフジ子?!」って、思ってしまいましした。
    フジ子の写真、息子さんが見つけてくださったんですね。
    それにしても、見れば見るほど・・・似ていますねぇ。
    あまり、ないタイプの(行動パターンも・・・笑)コーギーのような気がするモモちゃんとフジ子。
    しかも、寝るときにベロをうっすら出して寝るっていう細かいところまで、そっくりです(笑)。
    旦那さんいわく「解説なしでフジ子のブログに載ってたら、俺でもフジ子だとすんなり思うなぁ。」とびっくりしてました。

    また、生き別れの姉妹(に違いない!!)ももちゃんの様子をブログで拝見できるのを、楽しみにしています。

    これからもどうぞよろしくお願いいたします(^^♪
    プロフィール

    Fujicorgi

    Author:Fujicorgi
    犬初心者の我が家に、元保護犬の小さなコーギー「フジ子」(推定3歳)がやってきた。鳴かない、遊ばない、ドッグランでも走らない・・・犬らしからぬ超ゆるゆる犬「フジ子」との犬生活がスタート。試行錯誤しながらの、フジ子との日々をのんびり更新中。

    いくつになったの
    フジ子記念日
    最新記事
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Corgi Fujiko's Diary
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。