スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    生き別れの・・・

    保護犬だったフジ子ですが。


    誕生日はもちろん、犬のお父さん、お母さんも、本当はどのあたりの出身だったのかもわかりません。


    時折子犬を見ると、「フジ子ってどんな子だったんだろうね」などと話すことがあります。


    そんなとき、ふと

    「フジ子は、どこで、どんな季節に、どんなお母さんから生まれ、どんな兄弟姉妹とオッパイの取り合いをして(たぶん一番末尾だったような・・・)、どんな風に兄弟姉妹と遊んだのかなぁ。」

    などと、想像することがあります。


    フジ子の兄弟たちは、どうなったんだろうね・・・などと話すこともあります。


    保護犬では、それがわかっているのは、とってもとっても稀なケースだと思います。




    でも、ブログのおかげで、もしかしたら姉妹なのじゃぁ?!という「ももちゃん」に出会えたのです。


    「エンゼルももこのたまーに日記」のろこまるさんが、少し前に


    「フジ子ちゃんが、あまりに似ていて」とコメントをくださって、ブログ上の姉妹の出会いを果たしたのでした。




    フジ子も、ももちゃんも、びっくりするくらい似ていました。


    コーギーだから似ている、とか、色や背格好が似ているとかいうレベルの似方じゃなかったんです・・・。


    細かいですが、マズルの白い部分の入り方まで、すごくそっくりなんです。


    でも、似ているのは容姿というより、


    ちょっとした仕草や、上目使いのときの顔の表情とか、ほんとうにびっくりするくらい似ていました。


    息子さんが見つけてくださったというフジ子の写真。


    ろこまるさんも、「ええっ‼(@_@) もも!!ももがいる」と思われたそうで、


    同じように私たちも、ももちゃんのブログの写真をみて嵐のような二度見。


    「え?!これ、フジ子?!!!」


    しかも、それだけじゃなかったんですね。


    ドッグランでも走らないところも、ボールで遊ばないところも・・・・


    全然吠えないところも・・・・


    いつも寝てばかりいるところも(笑)・・・・


    自分から決してケンカは売らない(だけど売られたケンカは満を持して何年かに一度買ったりする?)ところ・・・


    お水をあんまり飲まないところ・・・・


    それに、それに・・・・


    ももちゃんも、元保護犬。


    今は温かいご家族にいっぱい愛されて、海辺の街で幸せにくらしているももちゃん。


    正式譲渡も同じ11月。


    おまけに、フジ子も、保護主さんのところでは、「ももちゃん」というお名前で呼んでいただいていました。


    そんな偶然、そんな不思議なご縁に、感動・・・。





    でも、何よりそっくりだなぁ、としみじみ思ったのは、実は


    「ぱっか~ん」


    の姿だったりして


    ももちゃんの写真をみていると、どうしてもフジ子にみえてしまう。


    これを見て、生き別れの姉妹でなくして、何と言おう?!


    P1000503.jpg

    P1000504.jpg

    P1000506.jpg


    似ている感じが伝わる写真を何とか撮ろうとがんばっていたら、載せるのがすっかり遅くなってしまいました


    ももちゃん、フジ子のお姉さんかな。


    いつか、きっと会えるといいな・・・



    P1000524 (2)

    P1000525 (2)
    「うん、きっと会えるね。」



    【おまけ】

    暑いのに、ソファーで寝そべるオトーサンのわきの下の激狭スペースに潜り込んでご満悦のフジ子・・・

    P1000513 (2)
    「ぐいぐい~っ」

    P1000517.jpg
    「あたいは、ほんとうはオトーサンっ子





    テーマ : 犬との生活
    ジャンル : ペット

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    こんばんは~

    ももを紹介してくださってありがとうございます。

    フジ子ちゃんともも、見れば見るほどそっくりで嬉しくなります。

    ももは保護犬ですが繁殖犬だったそうです。現在の推定年齢は6歳。

    もしかしたらももがお母さんの可能性もあり!なんてね。

    妄想がとまらない(笑)

    ほんとにいつかお会いしましょうね。


    ありがとうございます

    ろこまるさん、こんにちは♪♪

    いつも、ももちゃんのかわいいお写真と、お花や海のある素敵な景色にたくさん癒されています(^^)
    楽しみに読ませていただいているのに、コメントが残せなくって本当にごめんなさい。
    (アメブロをしていなくても、IDは作れるのでしょうかね?そしたらコメント残せるのかしら?!)

    ももちゃん、トリミングしても「ももっちり」にならないのですね。
    かわいいぃ~(⋈◍>◡<◍)。✧♡
    実はフジ子も、骨格が華奢なのか、いわゆる「プリッ」としたコギ尻でないみたいで、桃尻カットしても小ぶりなバンビのお尻みたいにポソッとなっちゃいます(笑)

    でも、それがまたかわいかったりしますよね(^^)/

    ももちゃん、繁殖犬だったのですね・・・。

    だとしたら、こんなに離れた場所で・・・というのも納得が行きますよね。


    フジ子は、推定で現在5歳です。

    もしかしたら、ほんとうに若いのに、ももちゃんが無理をして頑張って産んでくれたのが、フジ子だったのかなぁ。


    だとしたら、ほんとうに、本当にありがとう。ももちゃん。


    妄想、止まりませんね~(>_<)

    ほんとうに、いつかきっとお会いしたいですね(#^.^#)

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: No title

    ろこまるさん、ありがとうございます(^^♪

    早速コメント残させていただきました。
    (うまくできたかな?!)

    これからも、よろしくお願いいたします(#^.^#)

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    プロフィール

    Fujicorgi

    Author:Fujicorgi
    犬初心者の我が家に、元保護犬の小さなコーギー「フジ子」(推定3歳)がやってきた。鳴かない、遊ばない、ドッグランでも走らない・・・犬らしからぬ超ゆるゆる犬「フジ子」との犬生活がスタート。試行錯誤しながらの、フジ子との日々をのんびり更新中。

    いくつになったの
    フジ子記念日
    最新記事
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Corgi Fujiko's Diary
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。