スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    雨の日は・・・

    お日様の出ない雨の日は、夏でもマントルピースに灯ををいれる。

    マンションなので、火ではなくてランプですが・・・それでもいいんです。

    だってそれだけで、とっても元気が出る。


    「何で、夏に?!」

    って言われるけれど、やっぱり温かい灯の入った暖炉の明かりが好き。


    P1060261 (3)
    「お散歩、行けないなぁ・・・。」



    スコットランドとか、アイルランドとか、ポーランドとかスウェーデンとか・・・


    お世話になった遠い国の先生や友人の家で灯っていたマントルピースや大きな薪ストーブ。


    クリスマスやイースター、そしてお別れの日の前の夜。


    何かある日は必ず暖炉の火が灯って、その周りにみんなで座って、何時間となくウィスキーとかジンとか、コーヒーなんかを飲んだことを、思い出す。


    緯度が高い国だったから、5月でも9月でも朝夕は冷えて、暖炉を点けてくれたっけ。


    ただ火が灯っているだけで、なんて贅沢な時間なんだろう、と感動して、


    いつか自分の家に、何はともあれ「マントルピース」と固く思っていた。


    (「洗濯機が先だろう?!」と言われたけれど。)


    ・・・そんなことを思い出して、雨の日の時間を過ごしていると、亡くなってもう会えなくなった懐かしい人たちにも、暖炉のそばでまた会えるような気がした。


    そうそう。こうやって、また灯を囲んで、ね。


    P1060238 (2)

    フジ子も、そうやって戻ってきてくれるのかな。


    いつの間にか、頭をこちらに向けて丸まっている、この茶色いパンダ柄の背中が愛おしい。


    P1060239.jpg

    起こさないように、そぅっと近づいて・・・


    でも、全然平気。


    目を覚ましやしない。


    先まで、雷の音で瞳孔開いてハァハァいっていたのにねぇ(笑)。


    P1060245 (2)

    さらに、はみ出ていますけれど・・・。

    P1060254.jpg

    そしてやっぱり、ひっくり返った・・・。


    雷は、もう怖くないの?

    フジ子が帰ってきて見せてくれるとしたら、この姿だね、きっと。


    P1060222.jpg

    ウィスキーならぬ、シークァーサの「ブルーウォーター」割りで乾杯。


    雨の日がくれた、最高に贅沢なギフト。 心の平和。


    「ありがとう。

     ごめんなさい。

     許してください。

     愛しています。」



    【おまけ】

    P1000618.jpg
    アタイは、やっぱり腕枕が好き

    テーマ : 犬のいる生活
    ジャンル : ペット

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    安心して休めるお家と温かな手、フジ子ちゃんの幸せそうな寝顔。
    当たり前じゃ無いんですよね。
    1日でも長く一緒にいようね。

    Re: No title

    ろこまるさんへ
    ほんとですね。
    お犬たちの時間はとっても早く過ぎていくから、一緒にいられる一日一日を大切に過ごしたいです(^^)
    ほぼ、寝ているだけなんですけど・・・(;^_^A
    でも、ただ寝ている姿をみているだけでも、愛おしいですよね♡

    プロフィール

    Fujicorgi

    Author:Fujicorgi
    犬初心者の我が家に、元保護犬の小さなコーギー「フジ子」(推定3歳)がやってきた。鳴かない、遊ばない、ドッグランでも走らない・・・犬らしからぬ超ゆるゆる犬「フジ子」との犬生活がスタート。試行錯誤しながらの、フジ子との日々をのんびり更新中。

    いくつになったの
    フジ子記念日
    最新記事
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Corgi Fujiko's Diary
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。