スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2016 里帰り旅① (往路編)

    筆不精により・・・もうひと月以上経ってしまいましたが

    10月初旬、フジ子連れ帰省旅をしてきました。

    今回は車で帰省してきました。

    総走行距離1900kmの犬連れ大移動の旅となりました。



    前回の荷物の多さもありましたが、犬連れで公共交通機関を移動するのは、実際は思ったよりもはるかに大変でした。


    だったのに・・・


    あれから1年、フジ子の体重は、なんとまさかの12キロ越え。


    去年よりさらに2割増しのフジ子を連れて、新幹線での移動はたぶん限界です。


    フジ子、ウチにきたときは、確か8.2キロだったよね・・・


    道中はドライバー一人(ダンナさんのみ)、しかもこんな長距離車に乗りっぱなしという経験は当然フジ子にもなく、頑張って短い時間で済む新幹線のほうがいいのかなぁと迷いましたが・・・。

    事前にサービスエリアガイドブックで、SAドッグランをチェックしているうちに、このところのSAのご当地グルメの充実っぷりにすっかり夢中になり、途中犬連れでも泊まれる宿を静岡にとりあえず予約し、楽天的に出発したのでした。


    P1060468.jpg
    「2016年、帰省ドライブ旅、始まり~始まり~


    P1060454.jpg
    「どこに行くですか?」

    「おじーちゃん、おばーちゃんのうちにいくんだよ。」


    10月10日という1年で一番晴れる確率が高いといわれる日を挟んでの旅でしたが、最強の雨男、だんなさんのご利益?!(って言わないか。)、やっぱり、しょっぱなからいきなり雨。


    フジ子のおトイレ散歩休憩は、ドッグランのある兵庫県三木SAまで頑張るつもりでしたが、雨もかなり強くなってきてあまり進めず、お隣県のPAで早くも休憩・・・いくらなんでも早過ぎだって。

    (こんなペースで、今晩のうちに静岡のお宿までたどり着けるのでしょうか・・・。)

    お散歩という天気じゃありませんが、早速レインコートを着せて、フジ子の第一回おトイレ休憩です。

    P1000838.jpg
    ↑あまり気のりのしない様子のフジ子。

    雨の散歩は好きじゃありません。

    耳までひっくりかえっています。

    P1000840.jpg
    迫力のないライオン、のポーズ。


    途中、三木SAにつく頃には、お空も少し晴れてきました。

    私はご当地グルメとは全く関係なしの、ネパール人?のおじさんの作っているチキンカレー&ナンが美味しそうだったので即決。

    旦那さんもこれまたご当地感皆無のチャーハンセットを中で交代で買い、トレーのまま外のテラス席にでて二人と一匹で遅いランチです。

    (どこへ行った・・・ご当地グルメの旅?!)

    飼い主が爆食している間、フジ子は通りすがりのご婦人方に、あそぼーやポーズ(プレイバウ)を何度もキメて、どこに行ってもやって行けそう感満載の愛想を振りまき、道行く人にかわいがっていただいていました。

    さて、ゆっくりしている時間もありません。

    予定より、だいぶ遅れてしまっています・・・

    とにかく東に向かって!!出発です。


    遠くに見えるおされな神戸の風景にも、天下の?!大阪の景色にも目もくれず、大阪上陸経験なしの私の観光のお誘いは軽くスルーされ、気が付いたときは滋賀県大津に到着。

    P1060460.jpg
    「フジ子、大きいねぇ。これが琵琶湖だって。」

    P1060469.jpg
    「オトーサンの、それ、おいしそうですねぇ。」

    フジ子の目は、抹茶ソフトにロックオンです。

    さて、また、先を急いで出発進行~


    途中何度かトイレ休憩を挟み、なんとか先行きの見える愛知県刈谷ハイウェイオアシスまで到着したころは、日も落ち始めていました。

    P1060472.jpg
    「うわぁ~、遊園地みたいのもあるですよ。ワンコは入れるのかなぁ?」

    なぜかハイテンションなフジ子です。

    P1060473.jpg
    「おっと、こっちはウマウマの匂いがしますよ。」

    飼い主のお腹もギュルギュル~。


    P1060476.jpg

    「オトーサンは、どこですか?」

    あれだけの盛り上がったご当地グルメ下調べの成果はどこへやら・・・。

    本日夕方にして、ようやく本日初のご当地グルメ食を食べました。

    「名古屋三昧」(チェーン店でしょうか・・?)で、名古屋めし全部盛り的な「味噌カツ、きしめん、エビフライのセット」。


    フジ子がオカーサンからお水とフードをもらっている間、オトーサンは二人分の名古屋定食のトレーを両手に、腕をプルプルさせながら戻ってきてくれました。

    刈谷SAは、ドッグランや犬OKのテラス席もないので、(建物も当然ワンコは入れません)、日も落ちて薄暗くなったお外の普通のベンチにトレーごと持ってでて、お食事です。

    ちょっと寒くなってきたけれど、こういうのも、ワンコ連れ旅の醍醐味?!ですね。
    ピクニック感がでて、なかなか楽しかったです。

    フジ子は、車酔いを警戒して朝減らされていたゴハンをしっかりもらって、大満足で足元で寝そべっています。

    ようやくありついた、せっかくのご当地グルメ・・・・なのに、疲労により、まさかの写真なし。


    SAで出会った同じく里帰りの途中という、柴のかわいい子犬「きなこちゃん」を連れたご夫妻に遠路を励まされ、また東へと向かって出発したのでした。(きなこちゃん、遊んでくれてありがとうね。)


    お宿についたのは、9時過ぎ。

    本日のお宿は、「旅籠屋」さんです。犬連れを推奨しているわけではないけれども、犬連れても普通に(マナーを守れば)泊れるという貴重なお宿です。


    ロビーで自由にいただけるコーヒーと紅茶をいただいて、(ワンコは部屋のみ)、フジ子を連れて夜のお散歩へ。


    三人(二人&一匹)とも、ご苦労様。疲れたねぇ~、って、オトーサンが一番、お疲れ様。


    明日は、早朝に(起きられるかな?)静岡を出て、お台場に向けて出発の巻~



    テーマ : わんことおでかけ♪
    ジャンル : ペット

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Fujicorgi

    Author:Fujicorgi
    犬初心者の我が家に、元保護犬の小さなコーギー「フジ子」(推定3歳)がやってきた。鳴かない、遊ばない、ドッグランでも走らない・・・犬らしからぬ超ゆるゆる犬「フジ子」との犬生活がスタート。試行錯誤しながらの、フジ子との日々をのんびり更新中。

    いくつになったの
    フジ子記念日
    最新記事
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Corgi Fujiko's Diary
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。