スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2016 里帰り旅② (お台場編)

    前日より引き続きの「大雨」の天気予報に、朝7時に起きて、早めの出発です。

    お友達と約束しているお昼までに、お台場に到着しなくてはなりません。


    朝食は、ロビーで自由にいただけるコーヒー・紅茶とパンがいただけます。

    お宿の規則でワンコを一人で部屋に置いていくことはできません(ケージインでも、鳴き声などがでる場合があるのでNGだそうです。)そこで、旦那さんにお願いして部屋に持ってきてもらっての朝食となりました。

    コーヒーは一杯ごとにちゃんと豆からひいてくれるもので(マシンですが)、なかなか美味しかったです。

    パンは意外にも結構いろいろ種類がありましたが、焼き立てクロワッサンが一押しでした♪


    フジ子はご飯だけいつもより少なめにふやかしたものを食べさせ、朝の散歩は雨の合間をぬって、どこか途中のSAでということで、とりあえず出発です。


    途中、「台風か?!」というほどのすごい雨につかまりましたが、最近は高速道路のアスファルトというのは、すごいんですね。

    みるみる間に水を吸収していって、路肩の路面は雨が流れているのに、走行車線はまるで乾いているかのように見えました。

    それでも、ワイパーが効かないほどの大雨・・・・

    速度を落としながらの安全運転で進みました。


    海老名SAに着いたころには、雨も少し上がり、私のテンションも

    オトーサンはフジ子とお外にお散歩へ、オカーサンは念願の?!ご当地グルメ探索の旅に飛び出したのでした。


    美味しそうなものがあまりにたくさんあって・・・・

    自分で思ってたより長い時間ショッピングしていた模様。


    大船軒の「鰺の押し寿司」を嬉々としてぶら下げて

    「ね、これ、食べよ~!」と上機嫌で戻って来た私に、ダンナさんの険しい視線が。


    「何分待ってたと思う?」

    まさかの30分越えでした。(自分では、本当に10分ぐらいのつもりだったんですが・・・。)


    久しぶりに会うお友達を待たせてはいけないと、疲れていてもせっかく早起きしてくれたダンナさん・・本当に、ご、ごめんなさい


    海老名までたどり着いたら、あとは時間も見えた!なんて気を緩めていたのが間違いのもとでした。


    でも、神奈川に入ってしまえばあとは意外に早い早い。


    アッという間に首都高に入り、「もうすぐ着きま~す!」と意気揚々メールを入れたところ・・・


    「私も今ちょっと前に着いたんですけど・・・お台場で本日まさかの『トライアスロン大会』で、DECKS前車両通行止めで~すぅ

    とのメールが・・・。


    とりあえず私だけ先に車から降りて、急いで徒歩で現地へ


    (まもなく通行止めは解除され、無事パーキングに停めることができました~。)


    待ち合わせは、パンケーキとスクランブルエッグで有名な『bills』です。


    お台場店は穴場?!で比較的すぐ入れるお店のようです。


    しかも、何が嬉しいって、テラス席はワンコ連れOKなのです(やった~


    お友達、久しぶりにあったら、懐かしくて涙がでそうでした。


    お友達と私はお約束の「リコッタパンケーキ」、ダンナさんは「オーガニックスクランブルエッグ」を頼みました。

    ドリンクも、「オーガニック」」系で統一されているという感じです。


    P1060495.jpg
    「アタイにも、くださぁ~い!」

    バギーの中におよだ(よだれ)のお池を作って待っていたフジ子は、しっかりパンケーキとスクランブルエッグのおすそ分けをもらいました。

    せっかくのリコッタパンケーキでしたが、懐かしい友人と話に夢中になりすぎて、食べ始めたころには少し冷たくなってしまって・・・。

    出来立てはきっと、もっともっと美味しかったのだろうと思います(泣)


    P1060501r.jpg

    積もる話にきりがなく、お腹がよじれるくらいたくさん笑って、いろんな話をして、アッという間に日も暮れ・・・お別れの時間です。

    名残惜しく、お店をでてしばらく3人&一匹でお台場公園を散策しました。



    久しぶりに再会したお友達は、相変わらず温かくって面白くって、そして若々しくってキュートでした。

    友達って、ありがたいなぁ・・・。

    こんなに遠くに離れてしまうとは思っていなかったけど、また会う日まで!ですね。


    頻繁には来れない帰省の旅。


    まだまだ会いたい大切なお友達がいたけれど。

    みんなでワイワイというのもいいけど、どちらかというと一人ひとりとゆっくり話して会いたい、と思うのですね、私は。

    今回会えなかったお友達の住む場所を通り過ぎながら、車から

    「ここ○○ちゃんの家のあたりだねぇ。」

    といって、思いを馳せ通り過ぎた今回の旅。

    う~ん、今度はいつ帰省できるかな?



    ところで・・・・

    お台場には犬連れで行きやすい場所がたくさんあるのですね。

    お店も公園もレストランも、本当に犬連れの人が自然にショッピングしたり散歩したり食事したりができるような配慮がされていて、うらやましいなぁ・・・。

    バックの「レインボーブリッジ」。

    今まで意識したこともなかったけれど、和訳してみたら「虹の橋」ではないですか。

    やっぱりワンコの楽園にふさわしい?!


    【おまけ】

    P1060499.jpg

    今回の旅行のために買った、フジ子の「おむつカバー」着用の図。

    バギーの中で、パンケーキを見つめて頼まれもしない「お手」を繰り返してシコを踏みしだいていたためか、中のおむつはズレてぐちゃぐちゃになってしまってましたが、オーバーオール着てるみたいでなんだかかわいいので、まぁ・・・よしとしよう。


    さて、次はいよいよ実家に向かいます


    テーマ : わんことおでかけ♪
    ジャンル : ペット

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Fujicorgi

    Author:Fujicorgi
    犬初心者の我が家に、元保護犬の小さなコーギー「フジ子」(推定3歳)がやってきた。鳴かない、遊ばない、ドッグランでも走らない・・・犬らしからぬ超ゆるゆる犬「フジ子」との犬生活がスタート。試行錯誤しながらの、フジ子との日々をのんびり更新中。

    いくつになったの
    フジ子記念日
    最新記事
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Corgi Fujiko's Diary
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。