「ごん、お前だったのか・・・」

    出遅れましたが・・・

    あけまして、おめでとうございます!

    今年もよろしくお願いいたします。


    年末に捻挫したフジ子ですが、サプリ(アンチノール)が効いたのか、すっかり元気に歩き回るようになりました。

    右前足をつかないようにけんけん歩きしていたのも、しなくなりました。

    今年はお正月お天気に恵まれて、毎日たっぷり、ゆっくり歩きのお散歩ができたおかげかな。


    フジ子の足を気遣って、毎日ほぼ同じ道をゆっくりゆっくり歩きしていて気が付いたのですが、意識してゆっくり歩くと、本当に心が落ち着いていくものですね。(名付けてフジ子セラピー


    ところで、先日お散歩していたら、後ろから歩いてきたお父さんに連れられて歩いていた坊やが・・・

    「おとーさん。キツネっ。キツネが歩いとる。」


    周りには、私たちしかいなく・・・

    まさか、キツネ=フジ子のこと?!(ぷぷっ)


    早速お父さんは、

    「あれはね、コーギーっていうワンワンなんだよ。」

    と優しく説明してあげていました。


    こんなシッポのない不思議な「キツネ」のこと、坊やは覚えておいてくれるかな?


    フジ子とお散歩していると、いろんな方が声をかけてくださったりして私たちもとても心が和むのですが、この坊やが今年まず一番のヒットでした(^^♪


    ところで、最近フジ子は、新しいワザ?を覚えました。

    「ごろ~ん」の号令で横になり。

    P1000926.jpg

    P1000928.jpg
    指を出して~

    「パンチ、パンチ、パンチ」

    というと・・・・

    P1000929.jpg

    一生懸命高速回転で、両前足交互にパンチを繰り出します。

    体重の負担をかけずに、リハビリというか、なんとか前足を動かす方法ってないかなぁ、と考えていて思いついた遊びなのですが・・・・

    そのあともらえる「ボーロ」につられて、フジ子も最近自主的に「パンチ、パンチ」を繰り出すようになりました。

    先日もオトーサンの実家で、「ごろ~ん、パンチパンチ」を披露して、イチゴにリンゴの大好物をもらったもので、さらにますます「パンチパンチ」に熱が入るフジ子なのでした。

    P1000935.jpg

    「ぼーろ」をもらって、うっとり・・・な目線。

    こうやって、白いラグに寝ていると、雪原に横たわるキツネに・・・・確かに見えなくはない(笑)。

    P1000936.jpg

    「ごん、おまえだったのか」(新美南吉『ごんぎつね』風)

    あ、あれは悲しい話でしたよね💦


    今年も笑顔いっぱいで過ごせる一年となりますように!!





    テーマ : 犬のいる生活
    ジャンル : ペット

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Fujicorgi

    Author:Fujicorgi
    犬初心者の我が家に、元保護犬の小さなコーギー「フジ子」(推定3歳)がやってきた。鳴かない、遊ばない、ドッグランでも走らない・・・犬らしからぬ超ゆるゆる犬「フジ子」との犬生活がスタート。試行錯誤しながらの、フジ子との日々をのんびり更新中。

    いくつになったの
    フジ子記念日
    最新記事
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Corgi Fujiko's Diary