世羅ワイナリーと備北丘陵公園 The driving trip debut

    備北丘陵公園で、クリスマスイルミネーションが始まったと聞いて、出掛けることにしました。


    フジ子との、初めての長距離ドライブです。


    クレート? シートベルトタイプのハーネス? ドライブボックス?

    本当は、どれがいいんだろう。

    クレートが一番安全なんだろうけれど。

    しかし・・・かなり長時間になるので、ぜんぜん様子が見えないのも不安で。

    結局フジ子には、ハーネスをしてリードでつなぎ

    (万が一事故にあったとき、車外に放り出されないように、とか。

    ドアを開けたとき飛び出したりしないように、とか。・・・・心配性)

    後部座席全体にドライブシートを敷き、その上に滑り止めのフカフカをしいた「特等席」に行ってもらうことにしました。


    最初は不安そうにして前のほうに来たがったけれど、すぐに後部座席の端に丸まって眠り始めました。


    フジ子は、車に乗せても、人のそばは好きですが、景色はあまり興味がないみたいです。

    近場にいくときは、助手席の私の膝の上ですが、その時も外の景色をみようとしません。

    窓の方に顔を向けてあげても、すぐに人の体の間に頭を突っ込んで、そこでご満悦の様子で爆睡。

    犬って、車の中では、窓とかに前足かけて「ハァッ、ハァッ」って超興奮して喜んでいるイメージがあったのだけれど。

    お散歩は好きなのに、ドライブのお外には興味ないのかなぁ。


    でも、車に乗るのは好きみたいだし、フジ子は、フジ子らしく楽しんでいるのかな。

    それに、車酔いがないのは、とてもありがたい。


    (というか、フジ子より先に、たいがい私が酔ってます。)




    お昼過ぎに、無事「せら夢公園」に到着。


    さぁ、フジ子。 思いっきり走るのだ!

    P1040992.jpg

    P1040993.jpg

    P1050003.jpg


    オフリードにしていた人たちもいらっしゃいましたが、フジ子はまだ呼び戻しが不安。

    やっぱり心配で、リードは外せませんでした。

    本当は、もっと自由に走りたいんだろうな。


    サッカーで鍛えたオトーサンの足(?)を軽々追い抜いて、リードに繋がれながらだったけど、飛ぶように元気に走っていたね。 さすが牧羊犬!

    がしかし、それも最初だけ。

    間もなく息があがって、バテるフジ子なのでした。




    夕暮れ前に、世羅ワイナリーへ。


    実家の両親の記念日に贈るために、お店の人にワインを選んでいただきました。

    チチ、ハハよ、私は元気にしております。


    運転のない私は、お店の方に勧められるままに(言い訳)、試飲三昧。

    そしてそのあと、車酔い。

    あんなに調子にのって、飲まなきゃよかった。


    ダンナさんの方は、店員さん一押しの「瀬戸内すだち のり天」のお味に感動。

    いままで食べたことのある、「瀬戸内れもん いか天」の姉妹品らしいのですが、スナック菓子の領域を超える美味しさでした。


    ワイナリーに行って、なぜか自分達のお土産には、「瀬戸内すだち のり天」を買って帰ってきました。



    それから、もう一走り。

    今度は、本命、備北丘陵公園へと向かいます。 念願のイルミネーションを見に。

    ところが、予想外の事態。

    途中まではスイスイ行ったのですが、最寄の高速インター降り口から現地までの道が、大渋滞しているではないですか。

    ぜんぜん前に進みません。

    もう、すぐそこ、っていうところまで来ているのに、もう1時間も経過しています。


    「えーーー、このままだったら、閉園しちゃうよ~っ。」

    歩いたほうが早いってくらいの、超ノロノロ走行。


    「ここから歩いちゃって、先に入って見とくか?」

    「何を?」

    「イルミネーション。」

    ダンナさん、それは私が一人で見る・・・・ってことでしょうか?



    とりあえず、何とか閉園1時間前に、到着しました。

    入場の際、犬が一緒であることを伝えると、マップといっしょにエチケット袋もくださいました。


    沢山の人に、ちょっとビビり気味のフジ子。
    P1050030.jpg


    「フジ子、きれいでしょ~」(って、飼い主の自己満足・・・・ですね、きっと。)
    P1050043.jpg

    大きな猫
    P1050056.jpg

    P1050064.jpg

    P1050067.jpg


    今回は、時間が足りなくって、駐車場の一番そばのエリアのイルミネーションひとつしかみられませんでしたが、あと3か所、それぞれ違うテーマでイルミネーションがあったようです。

    見たかったなぁ・・・・。

    来年は、お昼頃から到着して、イルミネーションの点灯を見守る!ってくらいの余裕で行きたいものです。

    P1050023.jpg
    「来年は、明るいうちから、行きましょう」

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Fujicorgi

    Author:Fujicorgi
    犬初心者の我が家に、元保護犬の小さなコーギー「フジ子」(推定3歳)がやってきた。鳴かない、遊ばない、ドッグランでも走らない・・・犬らしからぬ超ゆるゆる犬「フジ子」との犬生活がスタート。試行錯誤しながらの、フジ子との日々をのんびり更新中。

    いくつになったの
    フジ子記念日
    最新記事
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Corgi Fujiko's Diary