そっくり?!  She does look like her Dad.

    フジ子とお散歩をするようになって、沢山の方に話かけていただけるようになりました。


    先日も、お散歩中に、やさしそうなオジサマが、突然声をかけてくださいました。


    「その子は、フジ子ちゃんゆうんかな?」


    すぐにはわからなかったのですが、以前に公園でお孫さんとお嬢さんと遊んでいるときに、フジ子を撫でてくださった方でした。



    「ワンちゃん触るの、初めてなんですよ~。」


    といって、お母さんと一緒に勇気を振り絞って(笑)、フジ子をナデナデしてくれたお孫さん。

    ほんとにかわいかった。



    今日は、オジサマがお一人なので、すぐに思い出せなかったんですね。

    こんな感じで、お散歩中に、覚えていてくださって、声をかけられると、とても嬉しくなります。



    フジ子は、女の子にいっぱい撫でてもらった日、よほどうれしかったのか、帰り道、


    「おかーさん、楽しいですね」


    というような顔をして、何度も私の方を嬉しそうに見上げていました。



    ビビり犬のフジ子ですが、なぜか、子供がとても好きです。

    公園のジャングルジムのそばを通るときも、子供さんたちが遊んでいると、すぅっとそちらの方に目をやり、なぜかスキップのようなぴょんぴょんと跳ねるような仕草をします。


    フジ子のおかげで、散歩にでて、よその方と言葉を交わす機会がとても増えました。




    ある日のお散歩での出来事。



    公園で、ラジオ体操に集まられたみなさんのグループの後ろを通っているとき、最後列で、日傘をさされてお話しに興じられていたマダムお二人。

    通りかかったフジ子に気が付き、お声をかけてくださいました。

    ひとしきり撫でて可愛がっていただいた頃、ダンナさんが合流しました。


    「こんにちは。」とダンナサンが挨拶をすると、日傘のマダムは間髪をいれず、


    「あらっ、まぁっ。おとーさんにそっくり!」

    そして、もう一人のマダムも

    「ねぇ~ぇ。ほんとうにねぇ。」

    と感心したように頷き、満面の笑みで、フジ子をナデナデ。


    (それって、フジ子のことですよね?)



    「ありがとうございました~。」と言って、お別れしまいしたが、私は笑いをこらえるのに一苦労。


    「犬に似ている・・・・って」


    「それはないだろ~」

    と、複雑な表情のダンナさんでしたが。



    きっと、マダムは、公園でいろんなお子さん連れの方とお話をしているときのいつものクセで、うっかり言ってしまったのでしょうね。


    ・・・とフォローしたものの。


    「でも、さらに、『ねぇ~、ほんとうにねぇ~』って相槌・・・・どうだよ。」


    P1050297_20150413111203b23.jpg


    そーだよ、フジ子はうちの子だもんね!

    おかーさんもね、ほんとは、「そっくり」って言われてみたいんだよ。





    テーマ : かわいい♪コーギー
    ジャンル : ペット

    コメントの投稿

    非公開コメント

    フジ子ちゃんは、パパ似なのね〜(^ ^)

    フジ子ちゃんも子供達が好きなのですね。
    スキップも一緒ですぅ。ある日散歩をしていて道路の向こうの下校している楽しそうな子供達に見とれて、ガードレールに頭をぶつけて「ゴーーーン」ってガードレールが響いた程です(笑)

    ワンコが一匹いるだけで、名前は知らないのに、いろんな人と話が出来て、我が子(ワンコ)を愛してくれる事に感謝して、とてもハッピーにさせてくれる。ワンコって本当に凄い力を持っていると思うskipママでありました。

    Re: フジ子ちゃんは、パパ似なのね〜(^ ^)

    skipママさま、

    わぁ、スキップちゃんも、子供好きだったんですね!!

    ガードレールに「ゴーーン」って(>_<) 可哀そう。

    フジ子も全く同じような状況でよく公園の縁石?にぶつかるんですよ。

    子供さんのほうにふらぁ~って行きながら。

    可哀そうなんだけど、ちょっと噴き出してしまいました。

    「ゴーーーーン」のskipちゃん、想像すると、とっても可愛い・・・。でも、痛かったね。

    何だか、こんなところまで似ているなんて。

    ほんとに、ワンちゃんたちがくれる優しい気持ちって、時を超えて、宝物ですね。

    人見知り(どこが?!)な私が、こうして素敵なご縁にブログでも出会えて、本当に感謝です。

    ありがとうございますv-22
    プロフィール

    Fujicorgi

    Author:Fujicorgi
    犬初心者の我が家に、元保護犬の小さなコーギー「フジ子」(推定3歳)がやってきた。鳴かない、遊ばない、ドッグランでも走らない・・・犬らしからぬ超ゆるゆる犬「フジ子」との犬生活がスタート。試行錯誤しながらの、フジ子との日々をのんびり更新中。

    いくつになったの
    フジ子記念日
    最新記事
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Corgi Fujiko's Diary