2014/2015 おくすりメモ  Medication memo

    忘備録として・・・

    <2015年>
    ■6種混合ワクチン 2015年9月2日 接種
    (対応感染症:ジステンパー、犬伝染性肝炎(A1)、犬伝染性咽頭気管支炎(A2)、犬パラインフルエンザ、犬パルボウィルス、犬コロナウィルス)

    ■狂犬病予防注射  




    ■フィラリア予防薬

    薬名:パナメクチンチュアブルP 
    (犬糸状虫症予防・消化管内戦中駆除剤)

    ◇ 2015年4月15日 1回目 投与
    ◇ 2015年5月15日 2回目 投与
    ◇ 2015年6月16日 3回目 投与
    ◇ 2015年7月14日 4回目 投与
    ◇ 2015年8月16日 5回目 投与
    ◇ 2015年9月11日 6回目 投与
    ◇ 2015年10月16日7回目 投与
    ◇ 2015年11月15日 8回目 投与 (あと1回必要なので12月に獣医さんに行くこと。)

    ・8回分(4/15~11/15)まで。8回分を処方。

    ・「5月~12月まで8回、毎月15日に内服」とあるのですが、「気になるなら早めに飲ませて大丈夫ですよ。」とのことだったので、4月からスタート。

    ・・・・・初めての夏なので、忘れないようにしなきゃ。

    ★9月のワクチンのときに12/15分を追加でもらうこと。

    ◇ 2015年12月15日 8回目 投与


    【メモ】

    ・フードに埋めて与えたら、匂いがよいからか、掘り出して最初に食べていた。食いつきはバッチリ。

    ・翌朝、いつもは朝食後の排便が、朝起きてすぐにトイレで回り出して排便。

    ・翌朝のおしっこは、量は十分だけれど、最近にしては、かなり黄色い尿。

    ・お昼過ぎにも、もう一度排便。普段は朝夕2回なのに。大勢のお客さんが来て興奮したからかも?(下痢ではないしっかり便。量は通常通り。)


    *************************


    フロントライン®に代わるものとして、今気になっているもの。

    ■ネクスガード® 「犬のノミ及びマダニの駆除」

    フロントライン®は、成分が心配で、去年は処方してもらったけれど使わずじまい。

    (先生も、すでに秋も終りだったこともあってか、あまり積極的ではなかったし。)

    去年は、ヒバオイルのスプレーで、虫よけをしていたけれど、これから本格的に夏になって、虫オンパレードの季節がやってきたらどうなるものか心配。

    ネクスガードは、「イソオキサゾリン系のアフォキソラネルを含有する経口剤(ソフトチュアブル)」となっていて、アフォキソラネルは節足動物のみに効果のある成分とのこと。

    今までのフロントラインのようにワンちゃんの体に負担がかかりにくいそう。

    皮膚の弱い子でも大丈夫、とあるのだけれど、どんなものでも「藥(クスリ)はリスク」と思うしなぁ。

    やっぱりもう少しよく調べてから・・・。

    この前、フィラリア予防薬頂きにいったとき、先生に聞けばよかったなぁ。

    **************************************

    ※ 2015年6月6日 追記

    ■ノミ・マダニ駆除

    藥名:ネクスガード® 
    (ネクスガードチュアブル中型犬用   体重4.5kg以上の犬から体重11kg未満の犬 6チュアブル入り)


    ◇ 2015年6月6日 1回目 投与 (12月6日まで1か月ごと投与)
    ◇ 2015年7月4日 2回目 投与 
    ◇ 2015年8月2日 3回目 投与
    ◇ 2015年9月2日 4回目 投与
    ◇ 2015年10月3日 5回目 投与
    翌日8月3日夕方:息があがり瞳孔が開く。「ハウス」といってもケージに入りたがらない。落ち着きがない。深夜に嘔吐(1回目)。
    明け方、もう一度、ケージ内で嘔吐。(もしかしたら、夕方あげたスイカが原因?熱中症?)
    翌々日8月4日:[朝食]湯でふやかしたフードを通常の半量与えるが、2時間後、午前10時ごろトイレで嘔吐。異物はなし。その後、ヨーグルト水を100㏄飲んだ1時間後に、布団の上で少量嘔吐。<排便・排尿>投与翌日(8月3日)一日排便なし。尿の色は一日中、黄色く濃い。水は朝、晩食事痔に計400ccのみ。)8月4日、朝、排便あり。寝起きの尿は濃い黄色。ヨーグルト水を飲んだあとは、色の薄い尿になった。
    ◇ 2015年9月3日 投与
    9月2日に6種混合ワクチン接種のため遅らせて投与。
    ◇ 2015年10月3日 投与

    ************************************


    <2014年の記録>

    ■フィラリア予防薬
    (11月、12月分まで服用。)

    ■9種混合ワクチン 2014年9月26日 接種
    (対応感染症:ジステンパー、犬アデノウィルス(2型)、犬パラインフルエンザ、犬パルボウィルス、犬コロナウィルス、犬レプトスピラ)

    ■狂犬病予防注射  2014年11月1日 接種

    「5種ワクチン」→「狂犬病」は、4~5週間空けてください、とのこと。

    「狂犬病」→「5種ワクチン」だと1週間程度でよいそう。


    いずれにせよ、念のため1か月以上は空けて連れて行こう。



    P1040910.jpg
    「頑張れ、飼い主一年生!」




    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Fujicorgi

    Author:Fujicorgi
    犬初心者の我が家に、元保護犬の小さなコーギー「フジ子」(推定3歳)がやってきた。鳴かない、遊ばない、ドッグランでも走らない・・・犬らしからぬ超ゆるゆる犬「フジ子」との犬生活がスタート。試行錯誤しながらの、フジ子との日々をのんびり更新中。

    いくつになったの
    フジ子記念日
    最新記事
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Corgi Fujiko's Diary