初めてのドッグカフェ♪ Dog Cafe Debut!

    週末に、初めてドキドキのドッグカフェに行ってきました♪


    いつもお世話になっている病院ではないのですが、病院にドッグラン&ドッグカフェが併設されているところがあると聞いて、足を延ばしました。


    本当のところをいうと、今日のメインはフジ子の大嫌いな爪切りです。

    そして、そのあと、ご褒美にドッグラン&カフェ。


    爪切りの後に、楽しい記憶で上塗りして「爪切りを好きになってもらおう・・・」という作戦です。(無理か・・・



    普段はフジ子の爪切りは毎月ダンナさんが頑張っていたのですが、おそらく小さいころにほとんど爪を切ってもらっていなかったようなのです。

    フジ子の爪の中の神経がかなり爪の先まで伸びてしまっていて、素人が十分な長さの爪を切るのが難しいです。

    でも、「爪が長くなってしまうと、指が変形してきてしまう」と教えていただいてからじっくり見てみると、確かにフジ子の指は気持ち開いてしまっている気がします。
    (運動不足なのかも知れませんが・・・・


    普段は、歯磨きでも、シャンプーでも、ひっくり返し抱っこでも・・・・

    何でも「されるがまま犬」なフジ子さんですが、爪切りだけは、とても怖がります。


    吠えたり、噛んだりこそしないのですが、

    「キュフゥ~ン。クヒィ~ン。ヒィ~~ンッ。」

    という、瀕死の子豚のような悲壮な鳴き声をあげて恐怖を訴えてきます。


    「このままだと、俺とフジ子の信頼関係が崩れてしまう気がする。」

    (大げさですよね・・・

    と真顔でいうダンナさんの言葉により、プロに爪切りをお願いすることにしてみました。




    「大丈夫ですよ~♪」

    と、笑顔でフジ子をお連れ下さったお姉さん。

    さすがプロのトリマーさんです。

    怖がるスキも与えず、手早くササッと済ませて下さいました。


    やっぱり、プロの方はお上手ですねぇ。

    神経の長さがある指は、丁寧にヤスリで長さを調整してくださってキレイに仕上げてくださっていました。

    (そうか、削ればいいのかぁ~。)




    さて、頑張ったフジ子にご褒美だよ。


    さっそく、ドッグランに移動です。


    P1050434_20150525094331b86.jpg
    「こんにちは。」「「よろしくね。」


    P1050422.jpg

    お隣さんのテーブルを、物欲しげに見つめるフジ子・・・・・。

    はっ

    フジ子よ、ゴメン。

    初めてのドッグラン。

    あろうことか、緊張して、チチ・ハハはフジ子のウマウマを頼み忘れておりました。

    P1050427.jpg
    お水の前で待つフジ子。

    「何か、もらえるみたい・・・」


    P1050431.jpg
    「うわぁ、何かきた

    P1050432.jpg
    「おかーさん、これ、これ!! あたいのですか?」

    フジ子、なんだか凄く嬉しそう。


    フジ子は、サツマイモのホネ型ケーキ。


    P1050430.jpg
    「ペロリッ」 

    ふだんの「マテ」が効かないほど、前のめりで秒殺でした。

    よっぽど美味しかったんだね、フジ子。


    私たちは、コーヒーとフレンチトーストをいただきましたが、人間用のメニューも、良心的なお値段で、とても美味しかったです。

    しかも今月は、カフェの利用でドッグランは無料でした♪


    と、帰ってきて気が付きましたが、せっかくのカフェなのに、フードの写真を一切取り忘れてしまいました




    P1050423.jpg
    「あたい、もうひとっ走りしてくるわっ。」(ピョン)

    P1050435.jpg
    「ややっ。これは何ですか?」

    P1050436.jpg
    「フジ子、オイデッ!」

    P1050437.jpg
    「エイッ」

    「フジ子が、とんだ~~~ッ!!!!」


    P1050453.jpg

    P1050454.jpg

    振り返る姿も、ちょっぴり満足気です。

    たった地上15センチほどなんですが・・・・

    びっくりするほど、低いかもしれませんが・・・・

    ハハは感涙です。



    フジ子、今まで、こういうのがあると、怖がって逃げてばっかりだったよね。

    初めて、自分から怖がらずに飛べたね。


    P1050450_2015052511143908f.jpg


    P1050452.jpg

    P1050451.jpg

    ホントに、嬉しそうだね、フジ子。



    P1050438.jpg
    新しい、お友達。

    「あたい、こういう者です。」 「よろしくね。」


    P1050441.jpg

    P1050442.jpg

    P1050440.jpg

    P1050443.jpg

    それにしても、お犬たちって、じーっと見ていると本当に会話しているような気がしてきますね。

    P1050449.jpg
    「小さいけれど、あたいの方がちょっとだけお姉さん」(by フジ子)

    犬種もまったく違うのに、何だか姉妹みたいに見えてしまった二人(二匹)。

    ミワちゃん、いっぱい遊んでくれてありがとうね。


    queserasera20150523_20150525110134f29.jpg
    楽しい思いでいっぱい作れたね

    (スタッフさんの撮って下さったお写真。やっぱり上手だなぁ~)


    また、行こうね、フジ子。 (爪切りもだけど・・・





    テーマ : わんことの生活
    ジャンル : ペット

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Fujicorgi

    Author:Fujicorgi
    犬初心者の我が家に、元保護犬の小さなコーギー「フジ子」(推定3歳)がやってきた。鳴かない、遊ばない、ドッグランでも走らない・・・犬らしからぬ超ゆるゆる犬「フジ子」との犬生活がスタート。試行錯誤しながらの、フジ子との日々をのんびり更新中。

    いくつになったの
    フジ子記念日
    最新記事
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Corgi Fujiko's Diary