フジ子の運動会♪ Fujiko's field day

    三連休の最終日、近くの公園で動物専門学校さんの主催らしい「ワン!だぁカフェ」という催しがありました。

    P1050600.jpg

    街中ドッグラン(臨時設営)と、さまざまなワンちゃん関連のブースもでて、お昼近くということもあって、出店の屋台から良い匂いも漂ってきます♪

    「ワンちゃんの運動会」もあるというので、もしかしてフジ子も参加できるかな?なんて思って、出かけてみました。


    P1050599.jpg
    「あたいも、出陣です。」(きりっ)


    会場に着くと、普段の公園とは別の場所のように、人・人・人&犬・犬・犬、、、、で、想像していた以上の人出(犬出)で大盛況。



    沢山のワンちゃんの中で、普段近所ではなかなかお目にかかれないコーギーさんたちにも会えました。


    気が付くと、会場入口近くに偶然出会ったコーギーさん4頭(フジ子を含めて)でいつの間にか「プチ・コーギー会」の様相を呈していました。


    「そういえば、コーギーの飼い主って、不思議と固まるってフェイスブックとかで書いてらしてた方がいたけど、本当ねぇ。」とママさんのお一人が笑っていらっしゃいましたが、確かに・・・・その通りでした。


    コーギーに限らず、アメコカちゃん、黒ラブちゃん、パピヨンちゃん・・・・と、たぶん当日初めましてなのではと思うのですが、不思議と近い犬種の飼い主さんがそれぞれ楽しそうに固まって談笑されていました。


    1年前フジ子に出会うまで、自分たちが「コーギー」を飼うとは思ってもいなかった私たち。


    今では、コーギーにメロメロ・・・


    でも、それは間違いなく、「フジ子」という愛しい存在に出会ったから。





    この日、初めましてのコーギーちゃんたち。

    P1050595.jpg
    りりしい「とらちゃん」。

    P1050594.jpg
    シッポのある「チロルちゃん」。


    私の叶わぬ夢・・・

    「フジ子の子犬時代の姿を、見てみたかったなぁ。」


    と、

    「フジ子にもしシッポが残っていたら、見てみたかったなぁ。」


    体つきも近いチロルちゃんのかわいいシッポを見て、「夢がかなった~!!」とキュゥ~ンときました。(他人サマのおシッポなのですが・・・。)


    よく、ダンナさんと話すのですが、


    「フジ子にシッポがあったら、さらに可愛いかっただろうなぁ・・・・


    きっと、シッポがあったら、もっともっと感情表現してくれてるのがわかったんだろうなぁ。




    P1050596.jpg
    天真爛漫な「のどかちゃん」。 


    ワンちゃんたち、みんな、それぞれ個性があって、ほんとに飼い主さんに愛されているなぁ・・・・。


    会場をぐるぐると回っていると、会場奥に、市の愛護センターの譲渡犬の里親探しのブースがありました。


    こういうイベントで、保健所や愛護センターにまで出かけていく勇気がなかなかでなかった人も(私たちがそうだったように)、保護犬に出会うことができるチャンスを作られていること、とても嬉しかったです。


    簡単ではないだろうけれど、少なくともこうして保護犬という選択肢が知られたら、ほんとうに嬉しいと思いました。



    周りのブースの大盛況とくらべるとちょっとひっそりとしていましたが、子犬ちゃんたちと、優しく賢そうな成犬が大人しく道行く人を見守っていました。


    「頑張れ、頑張れ!お犬たち!!」


    ときどき家族連れが立ち寄ると、なんだか「ほっ」っとしてうれしくなった私。


    同じ命で生まれながら、こうして可愛がられて飼い主さんに連れてこられいるワンちゃんと、ここで家族を待つ犬たち。


    どこに、その差があるっていうんだろう。



    「きっと、きっと、いいご家族に出会うんだよ。頑張って、見つけるんだよ。見つけてもらうんだよ。」


    そして、きっと幸せを掴むんだよ。



    しかしながら、すごい人混み&犬混みに飼い主のほうがクラクラしてきたのと、お目当ての運動会は、すごい待ち行列だったのもあって、運動会はあきらめて帰ろうかというときに・・・・・



    びっくりする「再会」がありました。



    ほぼ1年前のフジ子の正式譲渡の日(=わが家で決めたフジ子の誕生日)に記念に行った広場で会ったコーギーちゃんに会えたのです。


    しかも名前は、フジ子と一文字違いの「富士」くん。



    あの日、お名前を聞いてびっくりして、「また、いつか会えるといいなぁ。」と思っていたら、偶然お会いすることができました。


    しかも、ブログも見つけて読んでくださっていたとのこと。


    ほんとうに、嬉しい・・・・


    (しかし、驚いて舞い上がっていたら、写真を取り忘れたという痛恨のミス


    富士くんは、1年前、人には寄っていくけど、なかなかワンコには寄っていかなかったフジ子が、うちに来て初めての「あそぼーや」(プレイバウ)ポーズをキメたお相手なのです。



    また、会えるといいな・・・


    テーマ : コーギー
    ジャンル : ペット

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Fujicorgi

    Author:Fujicorgi
    犬初心者の我が家に、元保護犬の小さなコーギー「フジ子」(推定3歳)がやってきた。鳴かない、遊ばない、ドッグランでも走らない・・・犬らしからぬ超ゆるゆる犬「フジ子」との犬生活がスタート。試行錯誤しながらの、フジ子との日々をのんびり更新中。

    いくつになったの
    フジ子記念日
    最新記事
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    Corgi Fujiko's Diary